ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血に飢えた砂原で
新ミッション

「うでだめしにいってまいります。」と孫がラージャン砂漠へ出かけて行きました。
公徳の新しいソロミッション、「血に飢えた砂原」を受けてのヘルハウンド退治です。
斡旋人の話によれば、ラージャン砂漠の奪還以後の世界情勢の変化によって、この新しいミッションが必要になったとのこと。
ラージャン砂漠奪回作戦はそれ自体が一つの記念碑的事件でしたが、それが世界に与えた影響の大きさというものを改めて確認することになりました。
ベルアイルの世界は刻々と変化しているのですね。

血に飢えた砂原

やってきましたラージャン砂漠。
よく晴れた空を見て、あ、孫は瘴気に覆われた砂漠を知らない世代になるのか、と思ったら、何だか不思議な心地がしました。
まあ実際は私も息子も、砂漠では一度もデモニカに遭遇しなかったので、実感できる変化は画面の色とBGMくらいなのですが。
そして砂漠での目的は、私はバナナ収穫、息子は採掘マスターだったので、MOBとはそんなに戦ったことがありません。
ヘルハウンドと戦うのも、3代目にして初めてとなります。

ぎらぎら

爆炎対策のジェム入り装備に変更し、いざ戦闘開始。
最近やっと溜めクリを覚えた孫は、戦闘時にシュワシュワと光るようになりました。
ヘルハウンドはぎらぎら燃えているわ、爆炎飛んでくるわ、孫は光るわで画面が非常にやかましい。

ずしーん

おまけに岩も降ってきます。
(昨日のSSもそうですが、4ケタダメージは剣本体の方で、落石のダメージは60~90くらいです。)

そんな具合にお互い派手に光ったり画面を揺らしたりした末に、孫は見事ヘルハウンドに初勝利を収めました。
幼年期の内はメタルアーマー(全身鎧)が着られないので、砂漠は厳しいかと思っていたのですが、ちょっと過保護だったかもしれませんね。
というか、祝福スケイルが強すぎるんじゃないのか…これが初心者用装備って、何かが間違っているような気がしてきましたよ。

報告

その後2匹目も無事討伐し、報告も済ませてミッション達成。
適度に戦闘の緊張感もあって、ダーティハウンド退治よりも楽しめるミッションでした。
銅の剣や焼きにんにくミッションも手軽だけど、これからは時々これでミッションゲージを稼ぐのもいいかな。

詰んだ

と思ってもう一度ソロミッションのリストを見たのですが、無理。デザートサウルスは無理。
こいつの猛毒の息で何度息子が死に戻ったことか。
…やっぱり焼きにんにくにしておくことにします。

ベルアイル・ブログ

スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。