ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年へ
メンテ明け

28日のメンテナンス明け、ボーダー南宿から出て露店の準備をするために銀行へ向かおうとすると、掲示板の脇に地GDがいるのを見つけました。
誰かがGD出しているのかと思いましたが、街中ではGDはクリスタルの姿のはず。
何だろうと思ってよく見ると、頭に鏡餅らしきものを載せています。
丁度身内がログインしていたので、こんなのがいたと報告すると、毎年恒例のお正月飾りとのこと。
他のGDもいると聞いて、街中を回って探してみることにしました。

北銀行側

北銀行の掲示板の側には炎GDが。

ナナオさんとばったり

そしてボーダー入口の橋のたもとには氷GDが。
丁度この時、同じくGD鏡餅を探して回っていたナナオさんとばったり会って、あれこれ話しながら氷GD鏡餅を眺めました。

もっちもち

たっぷりもちもち動くさまが愛らしい。
頭に鏡餅を載せるまでもなく、全身がそのまま餅のようです。

もちもち

実は身内はほとんど炎か地GD使いで、、唯一氷GDを持っている妻のは、初めて見た時に既に甲冑のような姿をしていたため、このあざらしのような形状をじっくり見たことがなかったのです。

飽きずに見てしまった

ついつい色んな角度からSS撮ったりして、飽きずに眺めているうちに夜が明けていました。

橋のたもともう一方

橋のたもとのもう片側には、地GD。ボダではこの子だけ2体ですが、他の国ではまた違うのでしょうか。

さて、中の人が薮入りで田舎に帰るので、年内のブログ更新はこれでおしまいです。
ゲーム自体にもログインしないので、露店もしばらくお休みです。いつもご利用下さる方にはご迷惑おかけします。
それではまた年明けに。
皆さま佳いお年をお迎えください。

ベルアイル・ブログ


スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。