ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティファクト顛末
お世話になります

ひょんなことから作ることになった二つ目のブリュンヒルデの指輪、ブログ上でも御助言頂いたりしましたが、結局のところ今回も爺が作製することになりました。
玄孫の結婚が延び延びになっている間に、爺も玄孫も魂片が溜まってきたので。
あとハロウィン衣装を作ったおかげでまたぞろ倉庫整理が必要になり、早いところ指輪の材料が塞いでいる枠を空けてしまいたかったので。
(作製代理を約束していたフレとあれ以来一度も会っていません。待ち草臥れた。)

二つ目

色々考えた結果、このような性能にしました。

必要魂片51

必要魂片は51。
玄孫が壮年期に入って(魂片42)から結婚出産すると、継承の頃には契約できるようになります。
婚約者殿にもその件は相談済みです。

こうして壁に埋もれつつログアウトするのもあとわずか

とはいえ既に玄孫の魂片は40。
この夏の終わりには誕生日を迎えて壮年期に突入です。
まだまだ先の話だと思っていた結婚出産継承が、にわかに現実味を帯びてきました。
まだ先の話だと思っている婚約者殿がWiiに夢中になって、樹上に戻ってくるのを忘れなければの話ですが。

ベルアイル・ブログ

スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。