ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清く正しく逞しく
おb…お父さんのお母さんであるおねえさんといっしょ

宿屋の二階での強制ログアウト以来、とんと行方の知れなかったハガノの奥方に、先日ようやく再会がかないました。
玄孫から見ると祖母に当たる女性です。
思わず「おばーちゃん!」と呼びかけたら「ぺし」と(多分おでこを)叩かれ、「おねえさんと呼びなさい」と言われました。
そのくせ御自分は「かわいい孫に」とか言いながら美のエレガントウェアを下さいました。
呼びかけ一つとっても女性キャラは難しいものだ…
頂いた美エレガを早速着てみて、そういえば父の母にあたるおねえさんは生産全般の名人で、当然裁縫も得意なのだったな、と思い出しました。
曾孫(長手袋のアルドリアン)は母親似だったんですね。

楽しい防御上げ

そしておそらく玄孫は隔世遺伝で祖父のハガノ似です。
防御上げの旧アリア修行が全く苦にならないし、スキルもとんとんと伸びていきます。
曾孫が最後にやったスキル上げが魔術抵抗だったので、それに比べると楽に感じるというのもあるかもしれませんが。
修行を再開してから二日かそこらで、さらりと目標の115.0%に到達しました。

楽しいマンティコア狩り

晴れて全力で槍を振るうべく、マンティコアのもとへ。
父アルドリアンが最後に死闘を演じた相手です。
父と同じだけ戦えるようになったかどうかを確認するため…でしたが、いつの間にかすっかり父を超えていたようです。
初めてのソロだったあの時と違い今回は経験もあるし、能力値の上限も二次スキル枠も防御も上がっているのだから、当然といえば当然ですが。
二次スキルの枠が一つ増えたので、アルドリアンが対戦した時の二次スキルから受け流し(Lv.1)を外して体力回復(Lv.2)を入れて臨みました。
さらに装備も、継承後に入手した本(真銀の要塞)でHPと防御を底上げ。
これでヒルプルの消費量が格段に抑えられたので、連戦も可能でした。
たださすがに二匹同時相手では回復が追い付かないので、三匹目に挑戦中、もう一匹別な奴に絡まれて倒れてしまいました。
安全な場所(これがまだ見極められないのですが)に誘導して一匹ずつ相手にすることを心掛ければ大丈夫そうです。

…という感覚がまた、ハガノがハンターノール狩りを決めた時と似ているんですよな。
今代の目標はマンティコアから自力で太陽の石をもぎ取ることですか。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/130-597d8c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。