ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠の星
アスール採取中

夏になったのでアスールを採取しました。
これで1級キュアポーションの補充も可能になります。
ちなみに爺がアスールを採取するのはブラストフ渓谷のレアブラック採掘場の辺りです。
ウーニャでもいいのですが、あそこは他の花と群生していて、アスールが充分な数たまるまでに鞄の中が他の花でいっぱいになってしまうので、アスール1種類だけの渓谷の方で刈るようになりました。
ウーニャはすぐ近くにダオがふよふよしていて気が抜けないし、その点でも渓谷の方が気楽です。
…稀にフレンジィグールに囲まれて冷や汗かくこともありますが。
普段は名前が表示される範囲に何体もいるなんてことは滅多にないのに、この時はSSに写っている2体のほかに背後にも1体いました。
珍しいこともあるもんだ。

初めて見た

珍しいといえば、玄孫が初めて砂漠の☆MOBに遭遇しました。

拡大

すぐに消えてしまったのでSSはこれ1枚だけ。
・長期にわたり何度も通っている場所で初めて見る
・周囲の敵と比べると場違いな名前の色
・異彩を放つ姿(この場合砂漠なのにかわいい)
…三拍子揃った、これぞ☆MOB! と感激しましたよ。
☆テラーリズと☆タピオン以外の☆をまともに目撃したのはこれが初めてじゃなかろうか。
☆グレイリザードなんかは爺の採取中に他の方が討伐しているログが流れてきたりするんですが。

rap03.jpg

ちなみにアフラームの近くにいるのは、まだちょこちょことマンティコア退治を続けているからです。
太陽の石はやはり相当レアだったようで、その後は大したものは落としてくれません。
ちょっと嬉しかったのはクラッカー=愛のハートくらいでしょうか。
いずれ玄孫が結婚する時にでも使わせてもらいましょう。
いるになるか分からないけど。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/141-30d2d71f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。