ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり樹上が好き
アイラブファイェン

【エピックタスク第8段階】
・レッドモールド(50)
・艶やかなランプハイド(20)
・瘴気を孕む節(5)
・クリーピンググラス(15)
・1級ヒーリングポーション(8)

まずは簡単なものから集めてしまおうと、玄孫はランプハイドを求めてファイェンに向かいました。
久しぶりにワイルドホースを狩りながら走り回りましたが、やっぱりファイェンが好きだなあと改めて思いました。
このところ坑道に籠りがちだったので、広い空の下、緑の中、起伏のある大地を駆け巡るのは実に爽快でした。
8段はランプハイドとヒルポ以外は坑内で集めるもののようですが、あまりそればかりに囚われず樹上での暮らしも楽しんでいきたいものです。
根を詰めすぎてもうんざりしそうですしな。
実は先日また斧とツルハシかついでハガネ岩のルートを掘り進んでみたのですが、ハガネ岩の先にたくさん生えている紫の木に予想以上に手間取り、途中で斧が足りなくなって、結局ハガネ岩まで引き返してヒヒイロカネとラーバメタルを掘って帰還しました…しばらく再挑戦する気になれません。
ハイスケルトンやダークアイに会えるのはいつになるのやら。

血に飢えた砂原

そんな玄孫のささくれた心を気遣ってか、近頃MOBたちがやけに優しいです。
レアドロップを気前よくくれます。
公徳ミッションでエレファントを倒しに行ったところ、

月の石(点滅)

点滅で月の石が出ました。
自分で使うことはないと思いますが、それでもきれいな珍しいものをもらえたのは嬉しい。
そして浮かれた気持ちでそのままハンターノールと遊んだのですが、

魔水晶2個目
(どうでもいいけど魔水晶と打とうとして「ましょうせき」と入力してしまうSW畑)

今度はハンターノールが魔水晶をくれました。
ノールよお前…もう1か月ちょっと早かったら露店で買わずに済んだのに。

魔水晶3個目

さらにその翌日も魔水晶ぽろり。
何だか嬉しいよりも、気遣いが重いとか優しさが恐いとか、そんな気分です。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/150-6e82e332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。