ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神殿街茶会事件
春の風物詩

春になると、居合わせたフレにファイェンティーの新茶を振舞うのが、我が家では恒例となっています。
若い世代がデザートサウルスやエレファントからもらってきたバナナがある時には、チョコバナナも茶菓子に出します。
この春にもそうやってお茶会ごっこをしていたところ、婚約者殿からお返しに「神殿街への羽」を頂いてしまいました。
そこで早速それを使ってみることに。
丁度ログインしていたG子さんとIさんにも声をかけ、唯一の神殿街経験者である婚約者殿から概要を聞いた後、旧アリアへ出発です。

初めての旧アリア神殿街

旧アリアに入ったところで羽をクリックすると、見たことのない場所に移動しました。
5代目にして初の旧アリア神殿街です。

一足飛びでごめんなさい

本来ならここに至る前の段階で、色々と煩雑な行程があるそうですが。
頂いたアイテムでぽんと飛んできただけなので、神殺しの猛者だと勘違いしている神官に申し訳ないような気分になりました。
そのうちちゃんと自力で前段階もクリアしてから来てみたいものです。

観光中

さてここでは七種の宝片を集めるためにトラッシュ族を倒すらしいのですが、初めのうちは神官のいる場所から少し左手に進んだ辺りで狩っていたものの、ガーゴイルとトラッシュを大量に引き連れて左手奥の方に走っていく人がいて、危なくて仕方なかったのと、せっかく来たのだからという観光気分で、神殿街の一番奥まで行ってみることにしました。

カラフル

居住区ではお目にかかれないカラフルなトラッシュもいて感激。
戦ってみたら他のトラッシュ以上に物理攻撃が通らずてこずりましたが。

ピクニック気分

移動中にまた先ほどのトレイン犯が壮大にトレインしながら脇を通り抜けていくという、ひやりとする場面もありましたが、何とか神殿街の一番奥に到着。
断崖絶壁の寂しげな場所でしたが、ここまでくれば人気もないので落ち着いてトラッシュ狩りに専念できます。
むしろ居住区での修行よりも余裕があるくらいなので、玄孫は天空メタルⅢから魔リベに着替えました(クイーンズスリーブのモーションカットでこちらの方が早く狩れる)。
落ち着き過ぎてまったり座って話し始める者まで出てきました。
さらには懐いてきたライトトラッシュまで、戦っている方ではなくまったり組に入る始末。

戦果

この日の戦果はこのようになりました。
七つの大罪の名を冠した宝片のうち、何故か「怠惰」だけがずば抜けて多く8個。
何だか怠惰なPTと責められているような気になるのは考えすぎでしょうか。
なお「傲慢」だけ1個も出ませんでした。
怠惰で謙虚…小市民的PTということですかね。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
はじめまして
いつも楽しく拝見させてもらっております。
私も時々神殿街にはいくのですが、どういう訳か、1種類だけいつも欠片が集まりません。
何度か行って塊にするようにはしているのですが・・・どうしても倉庫が圧迫しやすいのが難点です(*_*;
[2010/11/18 09:57] URL | 通りすがり #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます
神殿街に通い慣れていらっしゃるのですね!
我が家は今回が初めてだったので、ひょっとしてトラッシュからは傲慢の宝片は出ないのか?ガーゴイルからなのか?と悩んでしまいました。よくあることなんですね。
数が多いと管理が大変ですよね。塊にするためにまた神殿街に行っても、さらにお目当て以外のものばかりどんどん集まりそうな予感…。
[2010/11/21 11:13] URL | tronje #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/162-66db5e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。