ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインには向かない?
ブログランキングに新規の方のフレッシュな冒険記が増えてきたところだというのに、我が家の日記が上位で悪目立ちしていたので、ランキングを抜けてきました。
これまで応援していただきありがとうございました。

在りし日の母と娘

当代のグズルーン(Guðrún)は、北欧の英雄伝説に登場する女傑の名にあやかっています。
「グズ(英good)」という音が日本語では「愚図」に通じるため、当初は候補から外していましたが、子育ての時にあまりに愚図ったため、「むしろもう愚図るーんでいいじゃん」と採用されました。
しかしこの女傑の生涯についてよくよく考えたら現状を暗示していたようで、安易に名前もらうもんじゃなかったな…と今になって思います。


さてここから本題です。

先に、既に引退された方のブログですが、私が心底頷いた記事を御紹介しておきます。
右のサイドバーにもリンクしている『まめぞー's Style』より→【GUILD】声出して行こうぜ!
この時まめぞーさんが直面していた問題と私の現状とはまた異なりますが、そこに書かれた集団の中での意思疎通についての考え方を私が支持しているということを御承知下さい。

だいたいこんな感じ

上図のようなPTを組むとします。
AとCは同じギルド、Bは別ギルド、Dはどこにも属していない始めてから比較的日の浅いPCとします。
ピンクの線は普段から4番で会話をする仲だと思って下さい。
灰色の線はゲーム外での連絡手段(メッセ、スカイプなど、あるいはリアルでも友人知人)があることを示します。
(ゲーム内のチャットの文字色にデフォルトで割り振られていない色にしただけで他意はありません)

このPTが、顔合わせのような形で狩りに行きました。
一通り遊んで戦利品の分配などした後、これからもう一か所どこかのダンジョンにでも行こうという話になります。
経験豊富なAとBが、PTチャットで難易度の高いダンジョンαの話をしています。
「あそこに行くなら○○が厄介だ」「××すればなんとかなる」といった、αに行くのを前提にしているような流れです。
CとDはαに行ったことがありません。事前情報だと思ってAとBの会話を聞いています。
ところがその途中で、AからCに、「先程の狩りからみて、Dがまだ不慣れでうまく連携がとれない、このPT編成でαに行くのは無理だ」といった4番が入ります。
その間もPTチャットではAとBの会話が同じように続いています。
CはPTチャットと4番の食い違いに困惑し、どういうことなのか尋ねると、AはPTチャットの裏でBとも相談しているとのこと。

この時、緑色の文字で流れているチャットはどんな意味を持ちますか。

…私は「無意味」、あるいは「全くの無駄」だと思います。
見知らぬもの同士を含むPTの中で、Aは色々と気を使っているのでしょうが、気の使い方がおかしいのではないか。
今αに挑むのが無理なら、また次にしようとか、もっとDさんが慣れてからね、とか、PTチャットではっきり言えば済む話ではありませんか。
少なくとも、行くあてのないダンジョンの話をだらだらと続けたり、あまつさえ、その場にいないEさん(ものすごく強い人らしい)を持ち出して「あの人いれば楽だけど、一人で神様殺しちゃうような人つれてったらPTで行く意味ない」とか語り出して時間をつぶすよりずっとましだと思うのですが。

…こんな感じのことがありました。
我が家はCの立場でした。
(※実際はもっと大人数でした。会話の枝葉も省いたC目線の要約です)

ギルドやめてから、Aの立場にいた人と話したんですよ。
この時のことも話して、あのPTチャットの裏で4番飛び交ってたのがショックだったと。
そしたら「オンライン向いてない」と言われました。

断っておきますが、決して4番で相談するなって言ってるわけじゃないですよ。
重いマップの攻略時にスカイプ使ってるとかいう話聞くと便利なもんだなとも思います。
でもこの件に関してはフェアじゃない。
PTチャットが「あそこ危ないよー」とかいう流れだったらショックでも何でもないよ。
その前から時期が来たら行こうって先延ばしにしていたところだしさ。
何だよ、あそこでCはどうするのがオンラインゲームの正解なんだよ。
あそこの攻略の手順はかれこれです、すごく強いのがいるけどこうこうこうすれば…みたいな話聞かされて、装備あれ持っていけば大丈夫かな、ヒルプル足りるかなとか検討するんじゃなくて、「ヒャーおっかねー無理無理俺パス、Dさんもやめとこうぜ!」みたいな流れに持っていけばよかったんか?
(これ以上自分の評判落とすようなことするな、って釘刺されたけど、黙ってても上がるわけじゃないので書きます。下品で失礼)

結局のところ、いろいろストレス溜めこんだ最大の理由は、「ちゃんと話ができない」ことでした。
上記の一件以来、ギルチャやリング(これを導入したのはもっと後になってからですが)であえて煙たがられるようなことを言うようになったと思います。
大事なことはちゃんと皆で話す必要があると思ったからです。
でもそれも度々先回りして宥められました。
昨日の記事でも書きましたが、Aさんの話を聞く中で「管理」という言葉が出て、何故そういうことになっていたのか理解しました。
コントロールしたいんじゃない、コミュニケートしたいんだよ。
問いかけにちゃんと答えない人に怒ったのは、自分のいいなりにならないからじゃなくて、対話を軽視されたからなんだよ。
他の子が「(アイテム)要る人いる?」って聞いてるのに誰も返事しない時にも口出したのも同じ理由です。
「誰かに質問されたらきちんと答えましょう。」なんて「規則」を作って貼り出している訳じゃない、ちゃんと話そうよ、っていうだけのことですよ。

色んな職業立場地域年齢性別(順不同)の人がいて、プレイ時間やスタイルも異なることは分かっています。
私だってその辺は秘密主義です。
それを明かすことで理解を得られることもあるだろうけど、先入観を持たれることの方が面倒なので(別にやばい仕事ではないですが)、ごく一部の人にしか教えていないし、メールアドレスなどゲーム外の連絡手段は一切伝えていません(リア友除く)。
同じように色々な事情を抱えた生身の「人」が、キャラクターの向こう側に存在している。
そのことは常に意識しています。
リアルそっちのけで四六時中一緒に遊んでくれなんて思ってないよ。
爺だって露店出してる時間の大半は裏で文書作成してたりオフラインで作業中だよ。
だからこそ、タイミングが合ってゲーム内で会えた時には、ちゃんと人と人として相対したいということです。
顔がみえないからこそちゃんと言葉でやりとりしなきゃ分からない、そこをおろそかにしちゃいかんと。

Aさんと話していて、気楽に楽しみたい人には、それさえも学級会みたいに思われてたんだな、と気付きました。
ゲーム内でも爺の時は普段のブログの文章と同じような口調だしな。
というか終盤は無理やり学級会をセッティングしようとしていた節もあるな。
ちゃんと話したいと言いながら、自分自身も遠慮して言えないでいたことがあったり(Aさんにも「それならその時そう言ってほしかった」と言われました)、最終的には自分から対話の場に砂かけて出てきてしまったりで、何がしたかったんだか他の人も困惑したことでしょう。
そもそもお前と話すためにログインしてるんじゃねえよ、って人もいただろうにね。


件のまめぞーさんはその後ベルアイルを去られて、その引退の記事も非常に身につまされた訳ですが、困ったことに私はまだベルアイルが好きなのです。
やりたいこともいっぱいあるのです。
ソロでやるならオンラインじゃなくてもいい、とも言われたけど、オフゲで出てないからどうしたものか。
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

いつもブログを拝見させていただいております。
今回読ませていただいて、とても心が痛くなりました。
私も「誰も言わない・反応しない・無言」 の為の、気を使っての発言が
出しゃばり、うざい、うるさい、といったキャラ扱いされることがしばしばあります。
皆さん阿吽の呼吸で、発言をしなくても通じる仲なのかしらと、一人苦しく感じてしまいます。
打たれたチャットの文字をそのまま信じることしか出来ない状況下でのダンマリは、他の誰かにまる投げをしているのに、発言した人を非難する権利はないと憤慨したくなる時もあります。
発言した人がバカをみる。無難に静観した人は頭がいい。だからノーリアクション。
それこそオフゲーの方がよろしいのでは?と言いたくなります。
日本人特有の出る杭は打たれる、なのでしょうか。

私事の内容で長々と書き込み失礼致しました。
毎回、本当にここのブログは楽しみにしております。このまま続く事を祈って・・・。
[2011/02/27 02:39] URL | #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます
同じような経験をされている方からのコメントで励まされました。
複数の人間が集まる場でのこの手のトラブルは、ゲームも現実もそう変わらないのでしょうね。

ただ今回の場合、きっかけは本文に挙げたような出来事でしたが、その後の自分の言動を振り返ると、結局自分が「空気を読めない」(決して好きな言葉ではありませんが)状態に陥っていたのだろうなあ、とも思います。
我が家が「相談」が先に進んでいない、停滞していると解釈して勝手にあれこれ動いた時、他の皆にとってはただのんびり「会話」を楽しんでいる状況だったのかもしれません。
今となっては反省することばかりです。

ブログは今後も続けるつもりです。
年度末なので当面更新は滞りますが、再開した時にはまたご覧いただけると嬉しいです。
[2011/02/28 22:56] URL | tronje #- [ 編集 ]

感想
BELです。
いつも楽しく読まさせていただいています。
長いのでTBかけました。
時間のあるときにご覧ください。
[2011/03/03 21:59] URL | BEL #SHLDkvn6 [ 編集 ]

コメントありがとうございます
>BELさん
TBありがとうございます。
当該記事拝読いたしました。
自分にはなかった目線を提示していただき参考になりました。
[2011/03/04 21:35] URL | tronje #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/09 19:06] | # [ 編集 ]

コメントありがとうございます
>鍵コメントの方
お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
またまたお気遣いいただきありがとうございます。
一つ一つのお言葉に勇気づけられました。
これからもベルアイルを楽しんでいきたいと思います!
[2011/03/23 21:53] URL | tronje #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/171-65e15136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

407 ドライがいい[雑談]

一応ワンクッション置いておきます。TBPも飛ばさないでおきます。テーマも外しておきます。ランキングには載るので、タイトルに[雑談]と入れて(興味を削いで)おきます。ま ...
[2011/03/03 21:58] 安物装備HQ~ベルアイルの日々~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。