ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継承前にやっておきたいこと
豚おにぎりに祝福された7代目はすくすく育っております。

蛙の子は蛙

宙にも浮くようになりました。
5代目6代目と非常に苦労した子育ても、今回はおおむね順調でした。
既に魂片も獲得し終え、継承を待つのみとなっております。

ペア狩り

さて前の記事でも少し触れましたが、近頃来孫はアフラームでのハンターノール狩りが日課となっています。
彼らの落とすレシピが目当てです。
3代目(ハガノ)が魔水晶を求めて初めてハンターノール狩りに挑戦した頃、狙っていない点滅レアのバーバリアンレシピ8アマゾネスレシピ8がぽろぽろと落ちたのですが、当時はまだ次の代から裁縫を始めるなど夢にも思わなかったので、さっさと売り払ってしまったんですよね。
しかし最近になってHQアマゾネスの化け方にびっくりして、獣のアマゾネスレザーでも高品質を狙ってみたくなったのでした。

しかし例によって狙ったものは出ないものですね。
ソロではもちろんフレとペア狩りもして、結構な数倒しているのですが、お目当てのレシピはなかなか出ません。
たいていの場合は黄金の獣の毛とプラチナ鉱石で鞄をいっぱいにして、すごすご帰ることになります。

帰ってきたバーバリアン

それでも何とかバーバリアンの方は獲得しました。
ただ、より欲しいのはアマゾネスの方なのですよ。
来孫も次の代も女性キャラだし、どうせなら自分で着られる物を作ってみたい。

ソロでも狩る

そう思って狩り続けるのですが、やはり物欲は大敵です。
3代目の頃に比べれば格段に狩る効率は上がっていて、雅な貴族の眼帯とかルーンダガーレシピといった点滅レアも時々出るのですが、アマゾネスレシピは出ません。

ええー…

しまいには魔水晶まで出る始末。
ノールよ…今欲しいのはそれじゃないんだよ…

そうこうしているうちに継承の時期が迫ってきたので、アマゾネスレシピは次の代に託すとして、せめて獣のバーバリアンを爺への形見に作ってもらうことにしようかと思ったのですが、

獣のバーバリアン1ページ目

おや2ページ目があるのか…

2ページ目

…うん、作製も次の代に託すことにしますかね。
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/177-c34caa3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。