ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄も成長期
採掘場へ

8段の報告に行ってきました。
Rさんにはエピ品集めやら報告するドワーフのいる場所までの案内やら、本当にお世話になりっぱなしです。
またしても道中のSSは撮り損ねました。
初めて行く場所、特にダンジョンでは緊張して、プリントスクリーンのキーに手を伸ばす余裕がないのですよ。

世話焼きドワーフ

さて早速「地を穿つ者」の話を聞きます。
このドワーフはムカデに襲われて苦戦していた冒険者たちを助け、怪我の手当てをしているそうです。
8段で要求されるアイテムの大半は、そのために必要な品だということ。

・レッドモールド(50)
・艶やかなランプハイド(20)
・クリーピンググラス(15)
・1級ヒーリングポーション(8)
・瘴気を孕む節(5)

このうち、上の4つが「止血の品や/秘薬を調合するのに必要な品」だそうです。
1級ヒーリングポーションはきっとその秘薬の材料になるのでしょうか。
ならば同じだけ回復するなら3級の高品質とか、あるいは3級アンプルをたくさん、とかではいけない訳ですな。
レッドモールドとクリーピンググラスも見た目はハーブのようだし、薬の材料と言われれば納得ですが、ランプハイドは…? 傷口に押し付けて止血するんでしょうか。

二葉の葡萄の宝珠

用意してきたアイテムを全て渡し、葡萄が「二葉の葡萄の宝珠」に変化しました。
無事8段終了です。
エピック再開してから3日で終わるとは。
もちろんRさんのお力添えや坑道の仕様変更もあってのことですが、こんなに早く先に進めるとは思ってもいませんでした。

9段突入

その後、次に行けと言われた「地を斬り裂く者」の場所にもRさんに案内していただき、9段開始となりました。

…で、実はこの記事を書いている段階で、既に9段も終えています。
長くなりそうなのでそれについてはまた次の記事で。
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/182-14792fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。