ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若き薬屋のおはなし
継承の間

初代ダンクヴァルトの魂を受け継ぎ、8代目アルドリアンの冒険が始まりました。

アルドリアン3世

我が家は二代目が誕生した時に、初代の爺様が生産、二代目が戦闘と役割分担し、これまでは防御の限界突破やスキルゲージの数を増やすため、戦闘系の二代目の系統で継承を繰り返してきましたが、八代目にしてようやく初代の系統からの継承の時機がやってきました。
念願の調理と調薬のスキル突破で、これからますます職人としての腕を磨いていく所存であります。

光上げ

また、爺様は生涯「ボーダー騎士」であることを貫きましたが、半面でそれは各種の制約になってもいました。
ボーダー仕官と国家ランクにこだわって、カルガレオンで調薬Lv.10を達成した時にもボーダーにとどまり、貴重なレシピ獲得の機会を逃したりとか。
騎士の装備は槍(称号ナイトの条件)だからと、最後までパルチザンを装備するための槍スキルを確保していたりだとか。
新しい人生の始まりと同時に、それらのこだわりもとっぱらって、今までできなかった色々なことを試してみたいと思います。

そこでまずは真言修行に挑戦してみました。
ずっと、光真言の蘇生が使えたらいいなあ、と思っていたんですよね。
光60%までは爺様が上げていてくれたので、ステータス戻しがてらとんとんと戻し、その先はミーレンや旧アリアなどに籠ってスキル上げに励みました。
ちなみに旧アリア修行といっても、入り口で自己治癒連打ではなくトラッシュ相手に魔弾撃って上げた辺り、長年しみついた脳筋思考ってこわい。

ビショップ

真言用の装備も色々集めてみました。
INTの低い我が家には無縁の装備だったもんで、どれもこれも新鮮です。
せっかく光を上げているんだからビショップ装備一式そろえたいなあ、と露店を巡るもなかなか全部のパーツは集まらず、代わりにハイプリーストとかハイウィザードとかのパーツを見つけては「これも試しに着てみようかな」と手に取るので、継承前に整理した銀行があっという間に真言服でいっぱいになりました。
今にして思うとちょっとばかすか買い過ぎた…多分継承したてでハイになってたんだろうなあ。
結局少年期以降は真言用にはミラクロスを装備するようになって、この頃集めたパーツはGD倉庫の肥やしと化しています。

一気に突破

そして衝動買いは衣装にとどまらず、奥義書や秘伝書にもおよび、継承直後に110%だった調薬の上限が120%に、真言(光)の上限が100%から130%に上がりました。
いやあ、継承ハイって本当におそろしいものですね。
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

継承ハイってなんだよぉ!!ww
てかダンクさんて結構縛り多いんだねぇ
ミラクロとか全身で良ければ…貸しますぞ(´・ω・`)←

蘇生とか硬直長いから嫌いっすわ(笑)
治癒が良いよ治癒w
うちのメルヒェン婆は転化?使っておりましたなぁ(?は高いw)
蘇生はできないけど、門くらいは出したかったし転移とか停止もねぇ
婆は最初っから剣使ってたから、きっと継承しても剣は外さない!
そこらはダンクさんと一緒だね(笑)
[2011/09/11 01:06] URL | メルシールゥ #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます
TRPG畑なもんで、最初の頃は今よりロールプレイ意識してたんですよな。
このスキルが使えると便利、というより、こういうキャラでやりたい、ってのを重視しての縛りだったから、それはそれで楽しんでました^^

ミラクロ全身は確保ずみなので大丈夫ですよーノ
光上げ修行が終わってからは草刈りと露店ばっかりで、滅多に着る機会もありませんが…
ていうかメルさん初代から生命転化使ってんの!?これだから金持ちは…!
[2011/09/11 10:53] URL | tronje #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/201-e5d75d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。