ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一歩
真言マラソン

トロニエ家3代目の冒険が始まりました。
まずはボリス大司祭の真言ミッションを光・時・氷の3セット。

生傷の絶えない子

早速ノエルウィーゼルに引っ掻かれて帰ってきました。
(フェイスパック13を使ってみました。)
親の能力の一部を引き継いだとはいえ、最初のうちは能力値もスキルも頼りない状態です。
称号がイージスでもVITが低いので、まだまだ生傷が絶えません。
ちなみに息子から孫へは、STR105, 防御100, 盾防御100が受け継がれました。
…誰ですか、盾100で笑ったのは。これは初代からのトロニエ家の伝統ですよ。盾をまともに扱えずに何が騎士か。
まあ確かにこの100ptを他に回したらもっと色々できるとは思います…実際私は植物採取マスターする際に盾は捨てました。
でも戦闘メインの若い世代には受け継いでいってもらいたい。もう一度上げ直すのきついし(本音)。

女子ばっかり…

そんなわけで、しばらくは学校通いでステータス調整と、

ナグーの応援

比較的安全なマップでのスキル戻しの日々です。
こちらのSSでは称号がデュエリストになっていますが、孫は最初に剣を100(初代でマスター)まで戻しました。
最終的にはまた槍を使うようになるかと思いますが、今回はその前に他の武器も使ってみようかと。
息子の代でも二次スキル獲得のために斧と格闘を60%までは上げていたので、まずはそれをマスターしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/32-9d788c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。