ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落石注意
露店再開

薬品類と若干のドロップアイテムだけですが、露店を再開しました。
学校通いと修行のおかげで、孫はもうすっかり安心して薬の材料集めを頼めるようになりました。
子どもの成長は早いものですね。

さてその孫ですが、近頃ではこんなものを振り回しています。

性能

スィラーフソード。
継承の少し前に、息子が出来心でレア果実を3つばかり購入したところ、そのうちの一つからこれが出たのです。
孫が真っ先に剣を100%まで戻したのは、これを装備してみたかったからでした。
「すべてを受けきる覚悟があるものが使うことを許されている」という説明がついているこの剣、AGIが大幅に下がるために回避が難しくなるという意味だと思いますが、もとよりAGIは底値のトロニエ家にはそんなもの痛くも痒くもありません。
プラス補正の恩恵だけを存分に受ける形となる、たいへんおあつらえ向きの一口といえます。

まいる!

身の丈ほどもある巨大な剣をぶんぶん振り回すのはなかなかに爽快です。
言うまでもなくダメージは大きいし、それに加えて、

どしーん

たまに発動する「落石」、これが楽しい…!
日々の生計のための狩りであんまり強い武器に頼るのはいかんなあと思いつつ、この効果が楽しくてつい使ってしまっています。

そういえば以前、やはり両手武器の大鎌やバトルクライを使った時には、あまりにディレイが長すぎて、これは松串なしでは使えたもんじゃないと思ったのですが、両手剣はそうでもないのでしょうか。
AGIマイナス効果つきなのに、この剣は攻撃間隔はさほど長く感じません。
竿状武器が極端に遅くなる仕様なのでしょうかね。

ウォーターサイズが売られてた

余談ですが、大鎌といえば、リザーズエッグのイベントで入手するウォーターサイズがフリマで売られているのを見ました。
息子が入手した時には、ダンジョンから出ると同時にメッセージとともに消滅したのですが…どうやって持ち出したんだろう。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/34-cf79e4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。