ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の恵方は西南西
全くの偶然でした。
AF作成まで倹約を心がけてきた反動か、ここのところ少々散財気味でしてな、気付けば大分財布が薄くなっていたので、久々にプラーナへドラゴンの肉を狩りに出かけたのです。
ドレイクと、ついでに同じ場所にいるノールと戦いながら駆け回っていると、ふと、見慣れぬ青い文字が表示されているのに気付きました。

偶然の出会い

「世界のどこかにいる」とだけされていた、謎のマメまき元締がすぐそこに。

元締め

「元締」というからには偉そうな人なのかと思っていましたが、見た目も話し方も各地のマメまき少女やマメまき職人たちと同じ、かわいらしいお嬢さんでした。

いや本当に偶然ですよ

居場所を突き止めた孫を褒めてくれましたが、いや本当、偶然見つけてしまっただけですよ。
今回の節分イベント、節分用のアイテムを集めてからこの人に会いに行くと最後のアイテムがもらえる、というものでしたが、前提条件のアイテムのうち「悪鬼の面」がリーフショップ内の花工房でしか入手できない=リアルマネーでしか買えないものだったので、はなっからコンプリートする気はなかったのです。
そのため、わざわざどこにいるのかも分からない元締を探そうなどという気も、これっぽちもなかったのですが…
しかし、こうなると何やら巡りあわせのようなものを感じます。
出会ってしまったからには、この方の配っているアイテムも頂かねば、という気分になってきます。

ブルーム買ったことない

しかしなあ、始めてからこの方、花工房なんて利用したことがないので所持ブルーム0なのですよ。
ブルームを購入するためのリーフも残り少ないし。
(※うちは微々たる額ですがリーフを買っています。ほとんどはGDの餌に消えます)
それによく考えろ自分、最終的に元締からもらえるアイテムは「悪鬼のアフロツノ」ですよ。
もらったところで装備しないだろ。



……

とても後悔しています。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

おおぉ~~!

その勢いに乗ってしまう衝動・・・

共感ですっ!!v-218
[2010/02/03 21:28] URL | セファート #JalddpaA [ 編集 ]

コメントありがとうございます
>セファートさん
据え膳食わぬはなんやらと言いますしな!
違うか。
共感と言うことは、セファートさんも結局スルーできずにアフロツノを入手されたのでしょうか…!
[2010/02/05 19:36] URL | tronje #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/70-1b804aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。