ある老騎士の話
MMORPG「ベルアイル」での日々の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう高校生
保護色

曾孫が少年期になりました。
子どもの成長は早いものですね。
いや単にそれだけの間、ブログを更新していなかったというだけの話なんですが。

旧アリアの思い出

更新していない間も、ゲーム内ではいつも通りの日々を送っていました。
いつも通り過ぎて書くことがなかったともいいます。
旧アリアのトラッシュ相手の修行なんぞ、それなりの装備とHP回復手段があれば、地味な作業でしかありませんからなあ。
時には横殴りお願いされたり、その場で即席PT組んで一緒に戦ったりということもありましたが、そういう場合も記事にはしにくいもんです。
その人のおかげで何らかの迷惑を被ったなら、名を伏せたままこんな事件がありました、と報告することは一応可能ではありますが(2代目継承目前の罠部屋のごとく)、そんなに騒ぎ立てるほどの大事件なんてあのエリアではそうそうありません。
逆に相手に何の問題もなく、戦闘も危なげなく、外部からの突発的なアクシデントもなかった(旧アリアならほぼトレイン一択になりますか)…というような場合も、平穏無事すぎて記事にしてみようがない、となります。
ちなみに上のSSは後者です。
一緒に戦っている時は和やかで楽しかったです。

防御110%達成

そんな修行の甲斐あって、曾孫は幼年期の内に防御110%を達成しました。
槍の方はまだ数%残っていますが、これはおいおいアフラームや坑道に潜ったりしていれば自然と上がるでしょう。
そもそも本気装備の槍には槍攻撃の補正がついてるので、130まで上げきるより他のスキルに回した方がいいような気もします。

高等部入学

アルドリアン「そうそう裁縫とかにね!」

防御上げが終わったら早速またロンググローブを縫い始めましたよこの子は。
大学4年の課題で、裁縫の特別課題を受けてみたいそうです。

ベルアイル・ブログ
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tronje.blog74.fc2.com/tb.php/99-e35dc6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。